私たちのストーリー

2016年7月23日に教育革命を使命に立ち上げられたIROASはたくさんの方々のご尽力、ご協力のもと運営されています。弊社LINE@には5万名を越す方々がご登録いただき、イベントには数千名の方がご参加なさいます。早稲田大学を卒業し、20代で億単位の資産を構築し、講演家、コンサルタント、作家、ミリオネアの起業家として世界中を視察しながら活躍している白石達也が創業者です。

様々な国を視察し続けた結果、日本文化や神道をベースにしたビジネスの構築法がベストであることに至り、スピリチュアルや宗教ともいわれ、一部では敬遠されている唯物論ではない神々への尊敬を取り戻すこと、また、強い組織構築を最も実践的に学ぶことができ、ユダヤでも推奨されているし資産構築モデルであるネットワークビジネスの形態もご利用いただくことができます。

古典をベースにした日本神道や明治時代の修身教科書による礼の実践と豊かな価値観の育みから、エルサレムで配布されているユダヤ神学、ウォール・ストリートからの仮想通貨や投資の情報、シリコンバレーからのディジタルマーケティング戦略やプログラミング、AIの学び。などなど、文字通り古今東西から21世紀、世界に最も必要な、そして強力な情報を編纂し、学びやすくクオリティの高い動画や音声の形で配信し、使いやすくて楽しいアプリで学んでいただくことができます。

ビジョン:

全ての生き物が楽しく過ごす世界を実現する。


ミッション:

教育革命 - ビジョンを実現するための楽しい学びの場を創り、世界にその学びを広げます。

バリュー
:

:全ての生き物が楽しく過ごす世界を願い、また、お互いを助け合います。

勤勉:あらゆる人、生命、経済、原則、民族、歴史の理解を深めるため日々調べ、日々学びます。

改善:誇りをもって仕事に打ち込み学びを活かして絶え間ない改善を続け世界をよりよくすることに貢献します。

経済:良い商品、サービス、コンテンツを積極的に創り、経済活動を通じてそれらを積極的に世界に広げます。

礼儀:尊敬と感謝をベースにした人、もの、生命、場所、仕事、祖先との交わりを行い、悠久の関係を育みます。

親心:人種、性別、主義、思想、対立、過去に関係なく全ての人たちの和を願う信念を貫きます。

ビジョンステートメント:

教育革命を実現し、全ての生き物が楽しく過ごす世界をつくるため、礼儀と親心を以ってIROASに人々を家族として迎え入れ、相互扶助し、悠久の関係を育み、和、勤勉、改善、経済、礼儀、親心の豊かな価値観に基づく活動を通じてその輪を広げることを使命にビジョンを実現します。

沿革

2016年7月23日 IROASの654名の決起会が開催。

IROASはここから始まりました。

2017年5月4日 IROASLINE@ATMシステム発表


2017年9月1日 ユダヤ人大富豪と提携しタルムード配信開始

2017年12月10日 IROAS1000人セミナー


2017年12月12日 白石夫妻、日本の居住地を引き上げ世界視察開始

2018年2月 投資、仮想通貨、世界旅行のマガジンである『リバティーレジデンツ通信開始』

2018年3月 白石達也と映像スタッフ馬場亮一世界一治安が悪いベネズエラ渡航と寄付

2018年9月 IROASアプリがリリース

2019年1月 AIKO誕生

2019年3月 日刊修身がスタート

2019年4月 白石夫妻帰国 新ビジョンの発表